新木優子 #01『言葉以上の一体感』

今回のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』で新木さんが演じる大山役について、改めて教えてください。

大山は、自分が生まれ育った環境と、それに対する反骨精神や正義感ゆえの疑問を抱えている役です。
女性だからこその事件への怒りもあります。圧倒的強者や権力からの暴力に対しての正義感とか。特捜班の中でも、女性が被害者の時にそれが顕著に出ていると思います。

新木さんはモデル業も並行されていますが、モデルと女優はどのように気持ちを切り替えますか?

現場に行くと周りのスタッフさんが違うので、自然と意識が切り替わります。
意識することは、何をフィーチャーするかですね。お芝居やTVのお仕事は自分や役を表現しますし、モデルの時はお洋服や商品を魅せるように意識が働きます。

硬派な作品の現場で、新しい刺激を受けられたのでは?

はい、刺激だらけでした!
みなさん大先輩なので、吸収するものが沢山ありました。かといって私だけ浮いているわけではなく、気にかけて下さって。
チームという一つの言葉では表現しきれない一体感があったんです。みんなの心から信頼を感じました。
共演者の方はもちろん、スタッフさんたちも含め全員の空気作りがとても素晴らしかったです。

※次回は5月17日更新予定です。


ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』 http://www.ktv.jp/crisis/
小栗旬×西島秀俊のアクションエンターテインメント作品。国家転覆を企むテロリストや新興宗教団体、軍事スパイなど規格外の敵に立ち向かう規格外のチーム「公安機動捜査隊特捜班」の活躍を描く。新木は特捜班の捜査員で、元凄腕ハッカーでサイバー情報分析のプロ・大山玲を演じる。原案・脚本は直木賞作家の金城一紀。
カンテレ・フジテレビ系 毎週火曜よる9時
出演者:小栗旬、西島秀俊、田中哲司、野間口徹、新木優子、長塚京三 他

新木優子 プロフィール
1993年12月15日、東京都出身。2008年デビュー。ファッション誌『non-no』専属モデル。ゼクシィ8代目CMガールに選ばれるなどCMに多数出演し話題に。
映画『風のたより』『泣き虫ピエロの結婚式』『インターン!』『僕らのごはんは明日で待ってる』、ドラマ『いつかティファニーで朝食を』『家売るオンナ』『ラブラブエイリアン』などに出演。
現在、フジテレビ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』・テレビ東京『100万円の女たち』に出演中。

トップス/kalen BANNER BARRETT、スカート/kalen BANNER BARRETT、靴/ダイアナ、イヤリング/スタイリスト私物

ヘアメイク:白水真佑子(Lila)
スタイリスト:松尾正美
撮影:大村祐里子