柳美稀 前編『心の声と顔の表情と』

ドラマ『ふたりモノローグ』での役どころを教えてください。

小学校の頃親友だった女の子2人が高校で再会するのですが、かたや真面目で地味な女の子、かたやギャル。全く違う雰囲気になっていて、また仲良くしたいんだけど、すれ違いがあるお話です。
私はギャルのみかげ役です。一見クールなギャルなんだけど、そう見えるように必死で装う女の子なんです。

現場でのエピソードを教えてください。

(福原)遥ちゃんがとにかく可愛くて、天使のようでした。私もみんなも癒されてました。
怖がるシーンで、彼女が泣いてしまって、監督が困ってました。
何回やってもお芝居に入り込んで泣いてしまって、私はそこに女優魂を感じました。かっこいいですよね。

みかげ役を演じる上で意識したことは何ですか?

みかげはクールを装っているけど実際はクールじゃない役なので、緊張を表現するのはどうしたらいいか考えながら演じました。
モノローグが沢山あるのですが、心の声と表情が全然違うんです!顔はクールなのに心の中は大騒ぎとか。心の声を意識すると顔に出ちゃうこともあって、慣れるまでちょっと大変でした(笑)。

※次回は9月19日更新予定です。

■柳美稀
1997年8月24日生まれ。大阪府出身。2016年、テレビ朝日「動物戦隊ジュウオウジャー」で女優デビュー。2017年10月からAbemaTVドラマ「ふたりモノローグ」にて初の主演を務める。ファッションモデルとしても「mini」(宝島社)のレギュラーモデルを務める。

■ドラマ『ふたりモノローグ』
Cygamesによる漫画アプリ「サイコミ」にて、連載開始当初から爆発的な人気を誇る「ふたりモノローグ」の実写ドラマ版。
内気で根暗なJK・麻積村(おみむら)ひなた役に福原遥、その元親友で現在はギャルとなった・御厨(みくりや)みかげ役に柳美稀を迎え、W主演を演じる。
見た目も性格も正反対のふたりが、また友達になりたいと思いながらも、すれ違い続ける新感覚の学園コメディー。
本年7月28日にコミックス1巻発売と同時に第1話がAbemaTVにて先行配信され話題を呼んだ。

撮影:大村祐里子